xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 靴は足に合うものが一番

履きやすいものが一番!

幅広&甲高の悩みをずっと抱えています。
20代前半の頃は数もとにかくたくさん欲しい、そしてデザイン重視で少しサイズが合わなくても、
足の痛みを我慢しながら無理やり靴を履いていました。

 

その結果気づけば足から血がにじんでいるという事は日常茶飯事でした。
合皮の靴は安くて可愛いものがたくさんあるのですよね。
たくさん購入して結局使わない靴もありました。

 

一方、気に行ったデザインの革靴は高くなかなか気軽に購入できませんでした。
ですが革靴の良い所は最初少しきつくても履き続けると自分の足の形に徐々になじんでいくのです。

 

結果その靴を履く回数も自然と増えていきました。
それに気づいてからは2万〜3万と値段が高くても気にいったものをメンテナンスしながら
長く愛用するように変わりました。

 

パンプスにブーツ、それぞれ黒、茶、赤などのカラーのものを持っています。
そうすればどんな洋服にも対応できるような気がします。
以前は先がとがった形の靴が好きでよく選んでいたのですが、
最近は少し丸みのあるデザインが好きです。

 

好きなブランドはSAYAやworksやRepettoです。
素材はすぐに足になじんでくれそうな柔らかいもの、そして軽いものを選んでいます。

 

本当はもう少しヒールがある方がスタイルを誤魔化せるんでしょうが、
今は子供が小さいのでペタンコシューズやローヒールのものが多いです。

 

プレゼントで貰えるならやはり足に合うものが嬉しいです。
可愛くても足の形が合わなければ結局履かなくなるので。


Sitemap