私がお財布を選ぶ時に重視するもの

私はお財布を購入する時には、かならず長財布を選ぶようにしています。
長財布は、お札を綺麗に入れる事が出来ますし、
風水的にもお金を貯めるには長財布の方が良いと言われています。

 

また、男性の場合はズボンのポケットにお財布を入れて歩く事が多いかもしれませんが、
私のように女性の場合は、お財布は必ずバッグの中に入れて持ち運ぶものだと思います。

 

そんな時、小さな折り畳みのお財布よりも長財布の方がバッグの中でも迷子にならなず、
サッと取り出しやすいのです。

 

他にもお財布選びで重視しているのは、小銭入れとカード入れの作りです。
小銭入れが小さいものや、ボタンやチャックなどがついていないタイプのものはNGです。
こちらの解説をよく見ましょう。 →長財布メンズ人気ランキング!【 最新2014年版 】

 

小銭入れが小さいと、取り出したい種類の小銭が探しにくく取り出しにくいですし、
ボタンやチャックが付いていないと、ちょっとした時に
小銭がバッグの中に散らばってしまうこともあるので、ないと困ってしまいます。

 

カード入れも、キャッシングカードだけではなく
お店のポイントカードや病院の診察券などいつ使用するかわからないものも、
いざという時のために入れておきたいので、枚数も多く入って、パッと見ただけで、
探す事がなくても何のカードがどこにあるかが分かるものが理想です。

 

カードは取り出しやすいだけではなく、
お財布を逆さまにしてもカードが落ちないような作りでなければいけません。

 

カードはなくしたりすると、大事になりますから、
知らないうちにカードが落ちていたなんて事にはならない様なお財布でなくては
安心して使う事が出来ません。

 

勿論、お財布は見た目も重視したいのですが、
毎日必ず使うものなので外見以上に使用していてストレスにならない事が私の中では大切なのです。

 

人にもよりますが、私の場合は、お財布はそうそう頻繁に買い替えるものではないので、
長く愛用出来るように素材は丈夫なもので、
長く使い込む程に味が出てくるような革の素材が特に好みです。

 

今はヴィトンとボッテガの二つのお財布を使用していますが、見た目も可愛くて使いやすいお財布です。
この二つのブランドのお財布は、種類も豊富で好みにあったものを見つけやすいですし、
長年使用していても、形が崩れることもなく綺麗なまま使用する事が出来るのでお気に入りなのです。

 

もし、誰かにお財布をプレゼントして貰う時があっても、
この二ブランドのお財布なら長く愛用する事が出来るのでプレゼントされたらとても嬉しいですね。

 

 

財布は運勢を左右する大切なアイテム

 

私は社会人になった頃からお財布にこだわりを持つようになりました。
若い時は、ただ見た目がヴィトンやグッチなど、とにかくブランドのお財布を持てれば満足でしたが、
女も25歳くらいになってくると、仕事、恋愛、健康、お金、家族のことなど、
人生において様々な方面で悩みが出てきます。

 

恋愛に悩んでいる時は女性らしく見せてくれるピンク色や、
男性ウケが良い白、ベージュなど、色にこだわって選んできました。
私はその時、必ず長財布を持つようにしています。

 

なぜなら、昔付き合っていた素敵な年上の男性に、
「女性が折りたたみでなく、整理されたお財布からさっとお札を取り出す姿が魅力的だね」
そう、何気なく言われたことがすごく印象に残っていたので、
それからはずっと長財布を選んできましたし、中も整理整頓してスッキリしています。

 

そして、財布は毎日使うものなので、最低でも2万円のものを買います。
プレゼントで貰えるときは5万円以上のものをお願いしています。
また、20代後半になってくると、友人の結婚ラッシュ、資格でキャリアアップするなど、
何かとお金が必要になってきました。

 

今もですが、常に思っていることは、
「もっとお金に不自由しない暮らしがしたい」ということです。
そのため、財布選びの最大のこだわりは金運アップに関係することではないかと思います。

 

好きなブランドはミュウミュウやCOACH、ツモリチサトですが、
デザインがいいなと思った財布でも、色がラッキーカラーじゃなかったら諦めます。
イエローは基本ですが、シャンパンゴールドやベージュー、ホワイトも金運にはいいそうです。

 

一時期は縁起にかついでワニ革、ヘビ革の財布を持っていたことがありましたが、
あまりにもおばちゃん臭くて周囲からの評判が悪くやめました。
今ではシックで上品な淡めのイエローやシャンパンゴールドなどを選ぶようにしています。

 

信じるものは救われるということで、
色々な雑誌を読んで金運アップに関係する財布選びを勉強しています。

 

どんなにパワーのある財布を持っても、中身が乱雑だったり、
財布 ブランドそのものが年数を重ねすぎてヨレヨレだと、パワーが下がる一方であまり意味がないので、
レシートは必ず財布から取り出して整理整頓をしたり、お札の向きを揃えたり、
1年ごとにお財布は買い換えるようにしています。

 

その時に必ず、神社に行って清めてお財布にお礼をしながら処分するようにしています。
やはりスピリチュアルなことも大事ですが、毎日使うものなので、
最終的にはインスピレーションを大事にして選ぶようにしています。

 

お財布はレジなどで、洋服やバッグよりもその人の中身が見えてしまうので、
案外、意中の男性からもバッチリ見られているかもしれませんね。